B型ベビーカーならサイベックス(cybex)の【リベル】がおすすめな理由

育児

子供も大きくなってきたし、コンパクトで軽いB型ベビーカーを買おうかな?

B型ベビーカーなら、サイベックス(cybex)リベルをおすすめします。
しかも2022年にリニューアルされていて注目のベビーカーです^^

\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

わが家も、コンビのA型ベビーカーをずっと使っていましたが、もう少し簡易的でコンパクトなベビーカーに買い替えたくなりました。

子供が増えたり、おもちゃを持ち運びたいとき、できるだけ車のトランクを圧迫しないものが良いですよね。

安いB型ベビーカーは多々ありますが、サイベックスのB型ベビーカー「リベル」は超コンパクトになり、かつ高性能なんです。

この記事でわかること
  • サイベックスの「リベル」を選んだ理由
  • サイベックスのB型ベビーカー「リベル」のメリットデメリット
  • B型ベビーカーを選ぶポイント
スポンサーリンク

サイベックスの「リベル」を選んだ理由

結論から言うと、私がB型ベビーカーとしてリベルを選んだ理由は以下です。

  • 超コンパクトにたたむことができる
  • 高性能(フードやリクライニング付きでクッション性もあるなど)
  • デザインがおしゃれ
サイベックスのリベル

この他にも、リベルならではの良さがあるので、詳しく紹介していきますね!

サイベックスのB型ベビーカー【リベル(LIBELLE)】

リベルは、優れた安全性・デザイン・機能性が売りのドイツ生まれブランド【サイベックス(cybex)】が手掛けたB型ベビーカーです。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

製品名:リベル(LIBELLE)
ブランド:サイベックス(cybex)
対応年齢:生後半年~4歳ごろまで
     ※カーシートアダプター(別売)を使用すれば新生児から使用可能
重量:5.9kg
定価:25,300円(2022年現在)
関連商品(別売):バンパーバー・レインカバー・トラベルバッグなど

サイベックスといえば、メリオやミオスといったA型ベビーカーを有名人が使っているイメージですよね。

それらと比較すると少し影の薄いリベルですが、個人的にはサイベックスならリベルが一番コスパ良くて買う価値あるんじゃない?って思ってます。

リベルのメリットとデメリット

cybexのリベル
公式カタログ

具体的に、リベルの何がいいの?

リベルのメリットとデメリットを挙げて紹介しますね!

コンパクトに畳める

サイベックスのリベル
こんなにコンパクトに!

リベルの一番のメリットと言いたいのは、超コンパクトに畳めるところ。

半分に折りたたむことができるので、正方形まで小さくなります。
正方形だと車のトランクにも収納しやすく、細長いバギーと比べてデッドスペースが生まれにくいです。

細長いバギーもコンパクトですが、車に積むときは横置きにせざるを得ないので、結構かさばります…。

専用の収納バッグも販売されているほど、「持ち運び」に注力したベビーカーです。

機内に持ち込めるサイズでバッグにも入るベビーカーは珍しいので、コンパクトさを最重視する場合は、第一候補になるでしょう^^

リクライニング機能と快適なシート

サイベックスのリベル

B型ベビーカーやバギーなどは簡易的な造りなので、リクライニング機能がついていないことも多いですが、リベルにはついています。

腰がすわれば、リクライニング機能がなくても特段問題ないのですが、やはりベビーカーで寝てしまったときは少しでもリクライニングできると首の負担が少ないです。

必須ではないですが、ベビーカーで良く寝る子ならリクライニング付きを選びたいところです。

また、B型ベビーカーやバギーは、座面シートがペラペラの布なことも…。

リベルの場合はクッション性厚みがあるので、長時間座っていても楽そうです♪厚みがありながらも超コンパクトになるのだから本当に優秀ですよね。

一般的なB型ベビーカーと比べると高い価格帯だと思いますが、質も良いので納得できます。

オシャレさ

cybexのリベル
カラバリもたくさん!

サイベックスを選ぶ理由は「おしゃれ」とか「セレブ感」に憧れて、という方も多いのでは?

芸能人はみなサイベックスといってもいいくらいですよね。コンビやアップリカなどの国産ベビーカーを採用している芸能人ママさんがいたらレアすぎて逆にファンになりそう(笑)

私は、A型ベビーカーについてはコンビの「エッグショック」に惹かれたので、サイベックスに興味を持たなかったのですが…見た目のおしゃれさならやっぱり外国ブランドだなあと思います。

サイベックスのリベル
サイベックスロゴのベルトが可愛い^^

B型ベビーカー「リベル」は、比較的手ごろに購入できるので、サイベックスに憧れてるけどメリオは高い…とあきらめていた方は使ってみてはいかがでしょうか?

ワンタッチで車輪ロック

リベルは車輪が4輪ついているベビーカーですが、真ん中のレバーを一回踏むだけで、4つの車輪が連動して同時にロックされるようになっています。

コンビのA型ベビーカーは車輪のひとつひとつにロック用のレバーがついていたので、しっかり固定するためにはそれぞれのレバーを踏まなければなりませんでした。

その点、リベルはワンタッチでしっかり固定されるのでめちゃくちゃ手軽です。小さなことですが、安全性にも繋がることなので評価できますね^^

操作性◎

サイベックスのリベル

シングルタイヤということもあり、操作性はとってもスムーズ。
小回りがきくし、片手でも操作しやすいです。

わが家が使っていたA型ベビーカーはダブルタイヤだったので、リベルの操作しやすさを如実に感じました。

シングルタイヤは、衝撃が伝わりやすいことや隙間にはまりやすいというデメリットもありますが、月齢が大きくなれば多少の衝撃は問題ないですし、隙間にさえ気を付ければ使いづらさを感じることもありませんでした。

スポンサーリンク

トラベルシステム対応

”トラベルシステム”
CYBEX(サイベックス)安全性・デザイン性・機能性が欧米で高く評価されているドイツの育児用品ブランド。革新的なライフスタイルやファッションブランドを目指し、いまとこれからのファミリーに最高のコンセプトと製品を届けています。

サイベックスの一部製品には、トラベルシステムという“ベビーシートごとチャイルドシートからベビーカーに乗り換える(逆も然り)”機能があります。

実は、リベルもトラベルシステムに対応しているんですよね。

トラベルシステム対応のチャイルドシートと「リベルカーシートアダプター(3,520円)」を購入すれば、新生児から使えるB型ベビーカーになるわけです!

サイベックスのリベル
右下:カーシートアダプター

A型ベビーカーがいらなくなるんですね!

A型とB型ベビーカーのどっちを買うかで悩んでいる方には、超おすすめのセットです。

トラベルシステムの機能自体は他社でも取り扱っていますが、リベルほどコンパクトになるB型ベビーカーで対応しているものは他にないと思います。

注意すべきは、トラベルシステム対応のチャイルドシートは生後18カ月ごろまでしか使えないので、1歳半くらいでジュニアシートに切り替えることになる点です。

一般のチャイルドシートは4歳ごろまで使えるものもあるので、比較すると使用期間は短めになりますね。

とはいえ、法律では6歳未満はジュニアシート必須なので、いずれは切り替えることになります。タイミングが少し早くなる、くらいに思えば大きな問題ではないでしょう^^

軽さはバギーに劣る

一方で、デメリットもあります。

そもそも、「軽さ」にこだわるなら1万円以下のバギー等でも手に入ります。
とにかく軽さが1番大事という方には、リベルは重く感じるかもしれないので、おすすめできません。

ただ、軽いバギーは耐久性に乏しかったり、クッション性がなかったりするので、軽さと安全性のバランスも考えて選ぶことをお勧めします。

価格が高め

先ほども書いたように安いものなら1万円以下で買えるので、リベルは平均よりも値段が高めのB型ベビーカーです。

できるだけ安く購入したい方は、国産ブランドやベビー用品店のプライベートブランドなどもチェックしてみると良いですね。

リベルに関しては、質の高いB型ベビーカーとしての価格設定だと感じているので、コスパは申し分ないと思いますよ^^

B型ベビーカーを選ぶポイント

私は、リベルを購入して満足していますが、人によってはもっとお値打ちなものでも十分な場合もあります。

どういう基準で選べばいいかな?

個人的には、

A型とB型を二台持ち ➡ コンパクトでお値打ちなもの
B型のみ ➡ クッション性や安全性など重視

がバランスの良い買い方だと思います。

コンパクトさ重視

A型ベビーカーを使っていて、子供が大きくなってからB型に乗り換える場合は安価でコンパクトなものでも充分。ベビー用品店のプライベートブランドなら1万円以下で購入できます。

クッション性がなかったり、リクライニング機能がないものが多いですが、A型が既にあるならB型は安くて軽量なもので、しっかり差別化して使い分けるのが賢いと思います^^

私はA型もB型も品質重視にしましたが、正直ベビーカーにお金をかけ過ぎだなあとも思います(笑)

クッション性と安定性重視

低月齢の時は首や腰がすわっていないので、よりデリケート。せめて腰が据わるまではクッション性があってガタガタしないベビーカーが安心です。

A型は買わずにB型ベビーカーだけにするなら、サイベックスのリベルはイチオシですし、トラベルシステム対応のチャイルドシートと組み合わせれば新生児からベビーカーが使えます◎

今なら、私もサイベックスのトラベルシステムのセットを選んでいたと思います。

そのほうが総合的に見て安く済むしコスパが良かったな~と。

スポンサーリンク

まとめ

リベルを使ってみて、サイベックス結構いいじゃん!と考え方が変わりました。

サイベックス=芸能人御用達、見栄を張りたい人向け

だと思ってたので…(妬み嫉みがすごいw)

B型ベビーカーに関しては、国産のものよりサイベックスのリベルがコスパ良くて感動!

B型ベビーカーの購入を検討している方は、ぜひこの機会にサイベックスを使ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました